aika-shokudo

                  

カスタム検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちうごくの食のお話 (市場編)

先ほどですね、

メシ食ってきたんですけどね、家に入ろうとして扉を開けた時に、

急に携帯がしゃべりだしたんですよ。しかも、けっこう長々と。

こっち用に携帯持っているんですけどね、アンドロイドの型落ちしたのを持っているんですけど、

これがまたすんごいダメな子でして。

まったく使わなくても電池一日持たないとか、ポケットの中で勝手に設定変わるとか、

いつの間にやらドライビングモードになるとか、

ちょっと立ち悪い感じのダメな子でして。

そりゃあもう牛乳でもぶっかけてやろうかってくらいの、素晴らしいダメっぷりなんですけど、

次はしゃべりだしたかと。

ダメダメにもほどがあるだろと。

豚足といっしょに煮込んだろかって位、残念な携帯なんですが、

どうやら、

勝手にしゃべっているのは便利機能やったみたいです。


今現在、こちらは台風来てんですね。

漢字でしゃべられてもちんぷんかんぷんなんですが、

どうやら、ごつい台風来ているから気を付けろよと。そういう事みたいです。

田んぼが気になっても見にいくなと、

溢れそうな川をわざわざ見に行くなと、

いい波きたぜーとかいって海行くなよ、つーことみたいです。

人は強大な自然災害には勝てないのですからね。

そもそも、お前になにができんねんって話ですし。

確認すると、台風来てますってのはメールでも来てました。

そういう面では便利な国ですね。








えっと、

先日発覚したんですが、しゃちょさんの本職の方の会社事務所にですね、

入口の方に、結構でかい般若心境の絵というか額があるんですね、

なんとも期待を裏切らない中国っぷりだなーっとか思っていたんですが、

よくよく聞いてみると、

まさかの、カトリック教徒でした。どうやら、週末は息子と教会に行くそうです。

・・動揺を隠せません。

そんなわけで、どうも僕です。

今回は、中国の「食」のお話です。


どんなイメージですか。

なんでも食うんでしょ?と、そんなイメージですよね。

まぁ、兎に角、食材の種類は多いですね。

ほんと多いです。楽しいです。

うちのすぐ傍に、市場と大きなショッピングモールがあるんですけど、

そこの写真をはさみながら書きますね。

IMG_1783.jpg

まずは市場から。

IMG_1784.jpg

それなりの規模ですね。

IMG_1785.jpg

八百屋に魚屋に肉屋に果物屋に乾物屋。いろいろ揃います。

IMG_1786.jpg

正直、衛生面にはかなり問題ありますけど、

この街は海の街なんで、ある意味、魚介関係は日本よりもいいかもですね。

貝関係は種類もいっぱいあるし、魚も水槽で生きているのが買えます。

わかるので大体どこに行ってもあるのが、

海水系だと、アサリ、ハマグリ、アオサ、カキ、小さいサザエ、小さいアワビは大体あるかな。

ハマグリは日本ではなかなか手に入らないような大きいのが普通に売ってます。

ちなみに、サザエもアワビも日本では採っちゃいけないサイズだったりします。

淡水系だと、タニシと見たことないのが数種類。

食べてみたけどなかなかいけます。

あと、魚は日本でも見覚えあるのがおおいです。

ヒラメ、クロダイ、カワハギ、ウマズラこれは微妙に違う種類で、

太刀魚とキスとアジは同じ種類じゃないかな。

あと、舌平目も最近よく見かけるけど常時採れないんかなと。

ベラやボラなどあまり好んで食べないようなのもよく見かけますね。

おそらく、採れたのはだいたい食べるんでしょうね。

生きているエビやカニも普通に売ってます。

あと、淡水魚でよく見かけるのは、

鯉、ウナギ、雷魚、ブルーギルっぽいの、あと、よくわからないのがいっぱい。

馴染みがあるのやらないのやらいっぱいいます。

基本的に、謎の淡水魚は、何度か食べたけど臭くて無理です。

たぶん、日本人には無理。特に、そんなのに限って薄味にするのが理解できないですね。

海水系のはスパイス一杯入れるくせに。いやいや、逆やろと思うんですけど。

魚介関係はこんな感じですかね。


次は市場周辺。

これはイメージ通りです。

IMG_1791.jpg

普通に生きている鳥たちが売っています。

鶏も数種類。あとアヒルも。

そして、

IMG_1790.jpg

ウサギさん・・。

かわいいですが食用です。

いつ見ても減らないんで、あまり人気がないんですかね?

よくわかりません。


ちなみに、鳥は注文するとその場で〆てさばいてくれます。

こうゆう風にしてくれっていったらやってくれるけど、

日本みたいなクオリティーは望めません。あたりまえですが。

鶏買ってみましたけど、小さいので一羽30元くらいでしたね。

ちなみに血抜きはカゴの裏でやるんですけど、微妙に鳥の悲鳴が聞こえました・・。

あと、

結構カルチャーショックだったのが、ハサミでちょきちょきと捌いていくんですね。

日本では、キッチンばさみなんてほとんど使わんでしょ?

こっちは隙あらばハサミでやります。小魚捌くときとかも。

あの、ナタみたいな包丁でどうやって細かい作業するんだろうと思ったら、そういうことでした。

ちなみに、ペティナイフも普通に売っているし、場合によっては使ってますね。


まぁ、とにかく、

衛生面は問題ありすぎですね。日本では考えられないです。

これで食中毒でんのが不思議ですよ。

そもそも、そういう概念が薄いみたいですが。

がっつりスパイス入れてくるのも、その辺に理由あるんですかね。

煮込み料理多いし。


逆に言えば、日本は管理力やノウハウがあるからいろんな物を生で食べれるんですね。

とりあえず、見た感じでは、いくら死にたてだって言っても、鶏は絶対無理でしょうね。

そもそも、生食文化がある国ってどれくらいあるのって話ではありますけど。


ついでにちょろっと仕事の事も書くけど、

もともと、うちのしゃちょさんが外食系の人間じゃないってのもあるけど、

食材の入手がかなり難航しております。

こっちの料理の仕方を見ている限り難しいだろうとは思ってましたし、

当然ながら想定内なんだけど、やっぱり肉の部位が日本みたいに細かく出ないんですね。

例えば、べたなとこでいうと、鶏もも。これの骨を外したのがなかなか見つからず、

昨日ようやく見つけましたが、安定して供給されるか全く見込めてません。

精肉で簡単に安定してあるのは、鶏胸と手羽だけですかね。あと内臓だと砂肝と心臓。

豚肉はバラ、モモ、肩ロース、腸、肝臓。

昨日、探しまくってやっとトントロとタンは少しだけ見つけましたが。

これも安定供給されるか疑問ですね。

需要の問題もあるだろうけど、

とにかく、そもそもの精肉技術は下手くそとしか言いようがないです。ちょっとひどすぎ。


やっぱりというかなんというか、

こっちで居酒屋はあるけど、焼き鳥屋がないのはそういう事なんですね。

日本みたいに、飲食店向けの肉屋ってのもないみたいですし。

今は、その辺のルートの確保が最優先かなと思っているんですが・・。

しゃちょさんがわかってないんで困りものです。

マジでキレちゃう二日前です(これガチ)

そもそも外食産業なめすぎなんだよなーと。

日本と同じクオリティーを求めるのは無理な話だし、すべての面で、はじめから諦めているけど、

それにしてもひどい。段取り悪すぎだし。優先順位がわかってないのがひどすぎ。

まぁ、それをなんとかするのが僕の仕事なんですが。


そんなわけで、最後は謎に愚痴でしたが、何とかするんで大丈夫です。

次回はきっとショッピングセンターでの買い物の話。

それではごきげんよう。
関連記事

Comment

2013.09.22 Sun 09:48  

aikaさん、こんにちは!
酢です。

ちうごくはまだ行った事がないので未知の世界ですよ。
TVやネットではちょこちょこみていましたが・・・。
ちがう事も沢山あると知りました。

食文化については、ほんとに違いますね。
生きたまま扱っているのは、さばいて置いておくと腐ってしまうからでしょうか。
海産物は凄く美味しそう!!!

台風は、19号は23日あたりから上陸でしょうか?気をつけてください。
20号はまた同じルートで日本を縦断しそうなので、いろいろとやばい感じがします。



2013.09.22 Sun 16:56  

酢さんこんにちは。

意外と普通ですよ。一応先進国ですし。
日本では無駄に面白おかしく取り上げられる国なんで、印象の悪さは否めないですけどね。
日本もどこかの国では、イルカ大好物みたいに思われていたりするし、
ローカルな奇祭の映像みて、それが日常の国やと思っている所もあるでしょうしね。
やっぱり、実際に見ないとわかんないですよね。
メシもそんなにまずくないんで、機会があればぜひ。

>食文化
海産物はね、ほんといいものが安く買えますね。
天然活大うなぎとか。ものすんごい安かったですw
ちなみにこちらは厦門(アモイ)っていう南国の島なんですけどね。
魚介料理が有名な土地みたいですよ。

>台風
こちらは一昨日くらいから強風ですね。
あちこち飛ばされたり、木が折れたり、なんとなく街がきれいになったりしましたw
直撃はしてないんで全然大丈夫っす。

それより、
日本はまた上陸しかねない勢いですね。
前回もかなり悲惨な個所がいっぱいあったみたいですし。
ほんと気を付けてくださいね。








管理者にだけ表示を許可

Home

counter

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

aika

Author:aika



石川県在住の36歳



雑に書いている為、メンテ記事等でわかりにくい所があれば最新日記にコメントするかメールフォームよりご連絡くださいませ。

もちろんフリーリンクで相互リンクも喜んで♪

contact

名前:
メール:
件名:
本文:

category

comment box

new

great!!!

archive

RSS

QR

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。