aika-shokudo

Date : 2013年10月

カスタム検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録!

IMG_1852.jpg

僕 「明け方にコンビニいったら、店員が寝ていたんだけど・・」

社長 「え?眠いから寝たんでしょ?なんで?」


 
・・そうだけど、そこじゃない。

発覚!

きっと、そんなもんだろうと。

そうじゃない人もいるし、おそらくは、まだまだ修行が足りないだけなのだろうと、

そう思っていました。

でも、

安直にそうであろうと認識していたけど、新たな可能性が生まれた今日。

IMG_1980.jpg

なんとなく察することができるだろうけど、

これは、

中国人向けの、日本語の本。

日本的に言うと、

「はじめての日本語」とか、「三日でしゃべれる・・」とか、「サルでもわかる・・」とか、

そんな感じの、でっかい文字でページを稼いだ、ごくごくシンプルな日本語勉強本。

中身を見てみると、

IMG_1982.jpg

こんな感じ。

おじさんおばさん、おにいさんおねえさんは、日常会話でつかいますね。

「しゅうと」や、「しゅうとめ」を覚えたところで、

使う機会に恵まれるかはさておきですけど。

いや、

うちのスタッフが、微妙に「こにちわー」とか言ってくるから、

てっきり、しゃちょさん(日本語ぺらぺら)の仕業かと思っていたら、違いました。

わざわざ本を買って、ほんのりと勉強していたみたいです。

この本は、

そんな彼が持っていた本です。

基本的には、日本人は日本人向けの学習本しか見る機会がないはずなので、

物珍しさから、ぺらぺらとめくっていくと、

IMG_1981.jpg

簡単な日常会話文も載っていました。

「気がふさいでいる」は、あまり使わないような気がするけど、

「別の話題にしよう」は、なかなか使い勝手がよさそうな気もします。

こういう視点で見ることはないので、なかなか面白いなぁと思いつつ、

さらにページを進めると、

IMG_1984.jpg

「もう力を尽くしているのがわかっていますが」

え?

力をつくしているの・・が?

ん・・?

IMG_1983.jpg

「わざとやったじゃなかった」

お?

これは、えっと・・、




「ワァタシ、ワザトヤタジャナカタヨ」




おお!

なんだか急に繁華街の路地裏なんかで聞いたことあるような感じが!


なるほど。

この、PCの自動翻訳で訳したような、

なんだか、いいとこまではきてるし、結果的にはわかるんだけど、

こんな感じのちょっと残念な本で勉強しているとすれば、あの感じは理解できるなぁと。

むしろ、

かなり熱心に勉強したからこその・・ってことかもしれないなぁと。


ちなみに、

こちらに来て早ひと月な僕ですが、知っている中国語は、


「こんにちは」


「ありがとう」


「白ごはん」


だけです。

それでもなんとかなっているのが、いいんだかわるいんだか・・。

(謎に英語のヒアリング能力は、着実にあがっておりますが)



それではごきげんよう。


豚殿!



こんな感じで、運ばれてくるなら、

鮮度や清潔を求める僕のほうが間違ってるのかも?とか思ったりしました。

3F!

ようやく、工事も終わりが見えてきました。



ペンキ屋さんが、外壁と玄関を塗ってます。

もちろん、玄関の床もさっき塗ったばかりです。

さっき塗ったばかりの床が、なぜか足跡だらけですけどね。

そもそも、今から冷蔵庫搬入なのはさておきとして。

当然ながら、ちゃんと乾いているばすはないです。

当然ですね、この壁を塗る直前に塗ったんですから。



いやいや、おまえものるんかい。

そんな、

ファンキーな僕の日常風景。




ちなみに、

この日は、なんだか見覚えある奴が、店の前で賭トランプやってたんですね。

店の前の駐車場係の兄ちゃん(おバカさん)と二人で。

昼前に僕が店に行ったときには、もうすでにやってたし、

結果的には、夕方位までやってたんですね。

そもそも、僕が見覚えある時点でだいたいが工事関係者なわけですが、

彼は、何屋さんだったかなーと。

それはともかく、

休みの日まで現場にくるなんて、よっぽど駐車場係の兄ちゃん(生粋のおバカさん)と、仲良くなったんだなーと。

まぁ、

かなりどうでもいい事なんで、興味もなかったんですが。

とにかく、ひたすらやってんなーと。

あれなら、結構な金額動いてる気がすんなーと。興味ないけど。

そこに、

うちのしゃちょさんがやってきたわけです。

店に入るや否や、何やらえらい吠えてんなーと。

その辺は、アレがアレなんで、しょっちゅうだし、妥当なんですが。まぁ、アレすぎだしね。

しばらくして、何やら静かになったなーと。

で、

いそいそと、店の中から出て来たのが、

前述のひたすら賭トランプやってた工事関係者なんですね。ハケと缶持って出てきました。

ええ。

実は、仕事しにきてたんですよ。

実は、彼はオフじゃなかったんですね。

相方に仕事押し付けて、全力で遊んでたんです。しかも、現場のまん前で。

すげーや。

マジすげーや。


そんな、

ファンタスティックでファッキンな、僕の日常…。

ようは、豆乳を巨乳と読み間違えたみたいな事。

先日、

こちらに来てはじめて日本人と接する機会がありまして。

しゃちょさんの友人なんですけどね。

こちらは、なんたらって言う大型連休だったんで、

遠路はるばる遊びに来たそうです。

でね、

メシ行こうよと。酒でも呑もうやという事で、



和食のお店に行ってまいりました。

オーダーバイキングでした。

こちらは、そんな感じのシステムのお店が多いみたいです。

味はね…、

まぁ、あれですよ…。わかんだろ?な?

ともかく、

程よく飲み食い、

〆に、メシ物食って帰ろうかと。なんとかもたけなわだとかっつって。

結構メニューも豊富だったんでね。どれにしようかなと。

そんななか、これにしまして。



オムライスです。どっからどうみてもオムライス。

もしかしたらオムレツかもだけど、これはオムライス。

グーグル検索で、そう検索してでてきたんだから、きっとそう。

ともかく、

最後の〆に、オムライスを頼んだんですね。おっさんなのにってのはさておきとして。

で、

わざわざ拾ってきた画像を貼り付けている時点で、なんとなくネタバレ臭漂ってますが、

メニューに、こんな感じの写真が差し込んであったんですよ。

パッと見でオムライス(ないしは、オムレツ)

日本語表記を読むまでもなくとも、これはオムライス(ないしは、オムレツ)であろうと。

そんな、これぞオムライス(ないし…略)を、頼んで出てきたのがこちら。



お、おおぅ…。

そ、そうか…。こうきたか。

なるほど。

ま、

まあね、

あるよ。ありえるよ。

そもそも、

ここまでに出てきた料理が、ちゃんと写真通りだったかっつー話でさ、

だいじょぶだいじょぶ。

わかってっから。もう一ヶ月もいるからわかってっから。

っでもさ、

オムライスのあの瞳方の形はできなくてもさ、

せめて、ケチャップくらい美味しそうにかけようよと。

いくらなんでも、それくらいはできんだろと。

そんな大変じゃないよねと。

それくらいの事、たいして邪魔臭い作業じゃないよねと。

あ…。



笑ってやがる…。


なんかね、

僕は、ちゃんと働こう!って、とても強く思いました。


counter

calendar

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

profile

aika

Author:aika



石川県在住の36歳



雑に書いている為、メンテ記事等でわかりにくい所があれば最新日記にコメントするかメールフォームよりご連絡くださいませ。

もちろんフリーリンクで相互リンクも喜んで♪

contact

名前:
メール:
件名:
本文:

category

comment box

new

great!!!

archive

RSS

QR

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。