aika-shokudo

Date : 2012年05月

カスタム検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012GWロングツーリング前編。

ファブリーズなどでお馴染みの、P&Gって会社あるでしょ?

一見してこの社名、なんだか略されてる気がしますよね。

略された社名と言えば、

レースでお馴染みのHRCが、ホンダレーシングコーポレーションだったり、

ファスナーでお馴染みのYKKが、よしだこうぎょうかぶしきがいしゃだったり、

F1タービンでお馴染みのIHIは、いしかわじまはりまにゅうにょうにょうだったりしますよね。

で、

P&G。

この会社の、正式名称知ってます?

プロクター・アンド・ギャンブルだそうです。

もう一度言いますけど、ぷろくたーあんど☆ぎゃんぶる。ですよ!

うん。

そういうことだ。

(書き始めたはいいけど、うまくまとまらなかったので今日の前文は手短に)









そんなわけで、どうもどうも。

1週間ぶりのご無沙汰で御座います。

キャバ嬢の源氏名みたいなハンドルネームだなでお馴染みの、aikaちゃんで御座います。

皆々様、ごきげんよう。

無事帰ってきておりますのでね。おうちに帰るまでが、旅ですから。

いやー、それにしても楽しかったですよ。いいすね旅は。最高です。

そんなわけで、今回はゴールデンウイークの思い出を綴ろうと思います。

まずは、事前に立てた予定表をご覧下さい。



28(土) 準備・・・あわよくば出発。

29(日) 出発・・・新潟泊

30(月) 山形経由の仙台(夜着)・・・2泊

1(火) 仙台満喫しまくる。

2(水) 偕楽園・・・三大庭園だし。

3(木) TOKYO・・・いくの?

4(金) 富士山・・・見たい。

5(土) ビーナスライン・・・走りたい。

6(日) 帰宅・・・家に帰るまでが旅です。


我ながら雑いすね。こういうのに人間性が出ますね。

で、

ここからが実際の僕のゴールデンウイーク。



-28日-

朝、ちょろっと仕事してから、準備です。

出先で、トラブルのなんて御免ですからねー。

ちゃんとメンテします。

IMG_2492.jpg

ワイヤーにグリスアップ。基本ですね。

そういえば、去年の今頃、出発したなりにクラッチワイヤー切れたなー。

IMG_2497.jpg

フロントブレーキのエア抜き。

これもね。特にどうこうって訳ではないけど、タッチが悪いですから。念のため。

ついでにリアも。

IMG_2479.jpg

謎にばらばらです。

あとは、

IMG_2461.jpg

前後のホイールのベアリング交換。

うん。

メンテ、サボりすぎなのがよくわかるね。まとめてやるからすんごい大変。

当然、この日に出発なんてできるはずもなく・・。


-29日-

朝から、家の用事(洗濯などなど)を済ませ、キャンプ関係の消耗品(ガスとかね)を買いに行き、

気付けば、昼。

うーん。こんな調子で大丈夫か?

ロングツーリング久し振りなんで、段取りの悪い事ったらそりゃあもう。

そんなわけで、遅くなっちゃたんで、走っても楽しくない所は、高速道路で移動。

砺波~朝日I.Cまで。一気に遅れを取り戻します。

2012GW (8)

第一休憩ポイント。

朝日インターそばのコンビニにて。

そして、

2012GW (6)

遅めのランチです。

富山なんで、黒っぽいラーメンでも。

2012GW (7)

富山のラーメン屋さんは、揚げ玉(天カスともいう?)を用意してる店が多いです。

店によっては、この揚げ玉にニンニクを混ぜている場合もありますね。

迂闊に背油どっちゃりより、こっちの方が美味かったりします。

富山ラーメンは、ごはんのオカズですからね。

2012GW (9)

それにしても、天気がいいって素晴らしい。

そのまま、国道8号を新潟方面に向かって走ります。

2012GW (14)

鯉幟がいっぱい干されていました。

2012GW (11)

糸魚川の能生あたりです。

今日は、どこまで行こうかとぼんやり考えながらも、さらに進みます。

2012GW (16)

暗っ。

初日から、夜間走行です。疲れるから嫌だったんだけど・・。

予定は未定なのがバレバレですね。

2012GW (18)

適当に見つけたキャンプ場で張りました。

2012GW (21)

真っ暗ですが、サクラが咲いております。


-30日-

そして朝。

2012GW (22)

朝食は、白ごはんと、味噌汁と、ホルモン焼きです。

朝からごっつりしてますが、いつもの事です。大丈夫です。

2012GW (23)

本物の珈琲って美味いよね。

ああ、キャンプしてるなーって思ひます。

ちなみに、夜は暗くて判りませんでしたけど、こんな所でした。

P1050320.jpg

いい所でしょ?

P1050275.jpg

咲いております。

P1050292.jpg

豊かです。

この調子で、自然に包まれていこうと思います。

近くに神社がありました。

P1050330.jpg

P1050340.jpg

弥彦神社だそうです。

P1050380.jpg

神社仏閣に萌える僕ではありますが、特に神社が好物です。

P1050377.jpg

巫女ちゃんもいますしね。

きびきび掃除してはりました。なんだか素敵です。

さて、

堪能しましたので(何を?)移動です。

2012GW (26)

休憩したり、

2012GW (37)

2012GW (36)

仏像見たりしつつも、

新潟に、ちょっと、気になる食べ物がありましたので、探しつつ移動です。

2012GW (50)

道の駅「関川」で発見しました。

本当は、村上の特産品(?)らしいので見付かるか怪しかったのですが。

無事、みつかってよかったです。

満足した所で、ほっと一息、買い食いタイムです。

2012GW (46)

だんご。

2012GW (47)

道の駅の串焼きなんて、美味かったためしが無いんですが、この肉は良かった。

ただ、タレはもっとがんばってください。コレまじで。

2012GW (48)

謎の屋台発見。

2012GW (49)

これもなかなか。

ようは、今川焼きの皮だけです。もちもちしてなかなかどうして素敵でした。

おなかも膨れたので、ズバッと走り、

次は、山形市内です。

通り道ですし、もちろん寄ります。

そもそも、山形の繁華街って何所なんだろうと、ググリました。

こんな時は、ほんとあいほん便利です。

P1050532.jpg

どうやら、七日町だそうですが・・。

P1050534.jpg

どうにも評価が・・。

P1050586.jpg

うん。

P1050624.jpg

人、少なし。

写真を撮りまくろうと考えるなら、とてもいい街でしたが。

せっかくなんでも、お茶でもしようかと思い、カフェを探すもなかなかいい所が・・。

2012GW (55)

仕方なく、モスバーガーに(疑問を感じながら)

何年ぶりでしょうか。とても久し振りです。そもそも、ファストフード店はあまり入らない僕なので。

シェークがうまかったですよ。

のんびり写真撮りまくっていたら、時間ぎりぎり。

慌てて、仙台まで高速で移動です。

結果的には、チェックイン予定時間にぜんぜん間に合っていないんですが。

2012GW (56)

ビジネスホテルで宿泊です。

仙台の繁華街、国分の中にあるホテルなのに、

GWの隙間の日程だったので、2泊素泊まりで一万弱くらいです。

お安く泊まれてなによりですね僕。

そんなわけで、風呂なりなんなり済ませ、探検です。

グルッと一回りした後、まずは食事。

牛タンを食べようと思ったけど、1人で入りやすそうな店があまりやってませんで。

よく考えたら、30日なんて、普通休むよなーとか思ったり。

そんななか、

2012GW (57)

おばちゃんとバイトさん(かな?)の二人だやっている、カウンターだけのお店に入りました。

こちらは付け出しの、モツ煮。

豚のモツと、豆腐を、チゲ鍋みたいな味付けにしてありました。

2012GW (58)

メニューは、牛サガリと串のみで、飲み物とセットでっていう仕組み。

ちなみに、サガリを頼みましたが、

ほぼ、生醤油のみに近いタレと、生ニンニクでいただきます。

これが、シンプルでなかなか素敵。

ちなみに、写真の器の左側の青いのがニンニク。生のニンニクおろしです。

余談ですけど、よく見かける、既製品のおろしにんにくは、色が変わりません。

違う物も混ざってるし、辛味も抜けてたり、違う味なんでイマイチですよね。

アレはアレで、便利なんですけど、やっぱ、生ニンニクにはかないません。

うーん。こういう商売いいなー。


おなかも膨れたので、探検は続きます。お得意の安バーめぐりです。

全くもって写真撮ってないですが、3件程いきました。

ちなみに、知らない街での僕の遊び方ですが、

全く知らないってのは、割と危なかったりします。

その街の相場もわかんないし、観光客だとわかると、アレしちゃうような店もあったりします。

そんなわけで、僕は、はいったお店の人に、友達の店を紹介してもらってます。

まぁ、一軒目は,適当に入るしかないわけですが。

そんな流れで、3件目の店で「そろそろお友達紹介の時間です」と、なった所、

「すぐ近くに石川県出身の娘がいるから、そこに行こう」という話になりまして。

謎です。

なぜ、仙台まで来て、石川県出身者と呑まねばならないのか?ほんと謎です。

直前まで、ミッシェルガンエレファントが好きすぎる人の店に行こうって話だったんですが・・。

P1050640.jpg

かなり、面白い娘でした。

とりあえず、店に入るとギター弾いてました。暇だったから弾いてたそうです。

でも、バンドマンとかではないそうです。

話の途中で、ピアニカ吹きだしたりもしてました。

しかも、口を無くしたからと言って、直接咥えてました。

困ったヤツです。

で、

写真撮るから、かわいい顔でお願いしますと言ったところ、

P1050641.jpg

なんなんでしょうか、このポーズ。謎です。

面白すぎです。

かなり、笑かしていただきました。

ちなみにこのお店、

P1060054.jpg

ここの、

P1060055.jpg

2階。

P1060056.jpg

“Laque”(ラクエ)

仙台市青葉区国分町2-12-19

第三協立ビル2F

電話022-265-2380


最近、暇で、だんだんギターが上手くなってきたそうです。(どうかと思います)

あと、PE'Zと椎名林檎がとても好きだそうです。

お近くの方は是非!

そんなわけで、なんだか、安くしてもらったんで宣伝してみましたが、←おい!

そもそも、そんなにお高いお店ではないと思われます。

ってか、金沢にあったらまた行く店だな。って位、楽しめました。



さてさて、仙台初日はかなり満喫しましたが、まだまだ続きます。

本当は、一気に全部書く予定でしたが、どうやら、書ききれそうに無いので、

前後編に別けます。

後編は、このまま書くので、今日の深夜に更新です。








2012GWロングツーリング中編。

スパゲッティーってさ、

本国では、どの辺の位置づけになるかと、ふと思ったわけです。

基本的には、主食でいいんですよね。粉物だし。

日本で言う所の白ごはんかなとも、思ったわけですが、それはなんだか違う気がします。

やっぱ、パンが白ごはんな気がしますしね。

おにぎりにあたる物はなんだろうかと考えると、

サンドイッチ的な、そんな感じなのがそうですよね。フォカッチャとかがそうでしょうから。

と、なると、

スパゲッティーって、日本で言うところの何になるのかなと、そう思ったわけですよ。

主食に、野菜や肉などのオカズになりうる物を載せ、

そして、場合によってはタレもかける。

そんな日本の食べ物はなんだろうかと。



あっ!カレーライスだ!



そんなわけで、今後、スパゲッテーを誰かに説明する時は、

「カレーライスみたいなもんだよ」

そう、説明するのが妥当であるとの結論がでました。


(早くスパゲテーを誰かに説明する機会が皆様に訪れますように)











さてさて。

何度も言ってますけど、前文こそが僕の日記ですのでね。

そこのみ、重点的に読んでいただけますと本望ですので、そこんとこお忘れなきように。

後半は、むしろ惰性ノリと勢いで書いてますので、そこんとこもお間違えなきように。

(長文書きたいだけ説も否定できない)

そんなわけで、

前文の長さが不評でお馴染みのaikaでございます。ごきげんよう。

今回は、前回の続きでございます。




-1日-

昨夜のダメージを引きずりつつ、遅めの起床。

とりあえず、朝食です。

2012GW (59)

朝からどんだけ食うの僕。

冷静な判断ができておりませんね。・・結局、いつもどおりだって事ですが。

2012GW (60)

お出かけします。

2012GW (61)

この日は、この旅で唯一、予定が決まっている日です。

このブログから、ご連絡いただけまして、どうやら、こんな僕と遊んでくれるようです。

書いてみるもんですね。有り難い限りですね。

しかも、「YOU、ガレージ見ていきなよ」的なお話もいただけ、

ずうずうしくもお邪魔してまいりました。

しかも、起きるの遅くなったんで、急遽、予定繰上げをお願いする始末・・。

(すいませんすいません)

2012GW (66)

主に雑談と、バイクの話もちょろっと。

2012GW (63)

ブログに書いていない話を暴露してみたり、

ってか、早く書けって言われたり、それなら、早く書けっていってくださいって言い返してみたり、

2012GW (63)

サンドブラストのココがダメだって話になったり、

いやいや、それ書きましたよ?みたいな話してみたり、

そんなこんなで、さっき会ったばかりなのに、えらい馴染みまして。えらい盛り上がりました。

2012GW (64)

そして、こちらが製作中のSTEED。

完成が楽しみですねー。

もちろん、タンクとフェンダー作りますよねっ?ねっ!

出来たら、見せてくださいねー。

そして、TIGネタもできるだけ早く書きますね(できるだけって・・)

わかんない事あったら、ご連絡くださいませ。お待ちしておりますよ(答えれるかは不明ですが)


さて、この後はソロ活動。

2012GW (68)

日本三景・松島です。

2012GW (70)

写真わかりずらっ。

でも、ほんと、行ってよかった。物凄く美しい景色。

せっかくなんでランチも。

P1050689.jpg

2012GW (74)

ふのりの味噌汁、美味。

P1050694.jpg

桜の塩漬けのゼリーも秀逸。

P1050691.jpg

三景を見ながらってのが、素晴らしい。

P1050695.jpg

申し訳ないですが、観光地なのであまり期待してなかったんですが・・

とても良い食事が出来ました。ご馳走様でした。

この後は、

瑞泉寺界隈を散策。(ランチ後に迂闊にも帰りそうになった所を土壇場で教えてもらう)

2012GW (89)

笹かま。

2012GW (81)

手焼き体験。

2012GW (85)

うまし。物が違うぜ。

P1060006.jpg

おすすめカフェでお茶したり。

P1060010.jpg

カステラ食べたり。

瑞泉寺見に行ったのに、入門時間に間に合わなくて見れなかったりしつつ、

異常に満喫。

夜の約束の為、宿に戻ります。

2012GW (90)

夜も遊んでもらいました。ちらっと写ってんのがogre氏。

牛タン祭りです。

2012GW (92)

右端に写っている辛子味噌がね。

コレが素敵。画期的な薬味です。

2012GW (93)

牛タンの天麩羅。

2012GW (94)

そして、国分町のソウルドリンク、レゲエパンチ。

これはクセになる味です。

ウーロン茶とピーチリキュールなんだけど、予想外な美味さ。

その後、キャバをはさみつつも、

2012GW (100)

また、ここ行って(ママ不在でした)

ラーメン食って帰りました。


それにしても、仙台いい街でしたねー。

メシも美味いし(←これ重要)是非とも、また行きたい街です。

そしてそして、僕のような仕様も無い者と、一晩遊んでくださったogreに、ただただ感謝です。

カスタムの事、バイク感の事、他にもいろいろお話できました。

おかげで、とても楽しい夜でした。ありがとうございました。

また、お会いできる日を楽しみにしております。

そして、腰、お大事に。



-2日-

累積ダメージにより、痛恨の二度寝。

まさかのフロントからの「延長しますか」コールで目覚める。

いそいそと帰り支度をし、ホテルを後にする。

P1060029_20120506222959.jpg

P1060099_20120506222959.jpg

P1060045.jpg


そういえば、街並みの写真を撮っていない事に気付き、写真を撮りつつ、

朝食兼、昼食。

2012GW (101)

牛タンです。こちらは普通バージョン。

2012GW (103)

下が味噌漬けで、上がタンの角煮。

味噌漬けはなかなかどうして素敵な代物。角煮は大和煮って感じでした。

そんなわけで、ごはんをおかわりしたんで、

実質的に、定食2つ食べた事になりますね。ほんとDBでよかったとつくづく思います。はい。

楽しい楽しい国分町を後にし、目指すは青葉城。

P1060115.jpg

P1060139.jpg

ここは、

P1060157.jpg

正宗さんのお城です。

P1060196.jpg

鎧見たり、

2012GW (107)

すぐ食べれる、ずんだもちはありませんと言われ、買ったずんだ団子。

2012GW (108)

売ってんじゃねーか。どうゆうこと?

萩の月も買いました。

それにしても、ウソ着いてまで、百円の売り上げをあげたいかね?

僕には全く理解できません。

返しに行こうかとも思ったけど、団子に罪は無いんで止めましたけど。

おかげで、御菓子で腹が膨れる始末です(そもそも腹はすいてなかったんですけどね。記念です)


仙台も満喫。

この後、気仙沼方面にも行こうかと、かなり迷ったんですが、帰路方面に。

夕方から、雨に当たり、いまいちペースが上がらず。

2012GW (109)

この日は、福島市の漫画喫茶で一泊です。




全部書こうと思うと、すんごい文量になっちゃうんで、今回はココまでです。

(2回に別けるって言った気が・・)

次回は、月曜深夜にでも更新できれば・・と思ってます(自信なし)

それではごきげんよう。





GG

今回は、時事ネタです。

ご興味の無い方は、次回はバイクの話ですので、またご覧いただければ幸いです。










以前から、読んでくださっている方なら、今回は、何の話題かはお察しいただけるかもしれませんね。

ずいぶんタイミングを外しましたが、小沢一郎氏が無罪になりました。

控訴されるかどうかはまだわかりませんが、とりあえずは、当たり前の判決です。

そもそもが、根本的に、裁判をしてまで論ずるような話ではないんですから・・。

この裁判は、土地を購入した期日が云々から始まり、

金を借りただ、誰かに渡しただ、それを報告したとかしないとかって話になりましたよね。

個人を好きだ嫌いだという感情とは別に、

冷静に報道を見れる人なら、つじつまが合わない点だらけだったのが、わかったはずですが・・。

そもそもが、むちゃくちゃすぎます。

詳細は、以前も書きましたので、再度は書きませんが、無罪判決は、至極、当然の結果です。

ただ、

さんざんネガティブキャンペーンを張られていただけに、この結果をしても、世論がどうなのかってのはわからないところではありますが・・。


このような事を書くと、小沢信者だなんだと、怪訝な顔で見られる方もいるでしょうから、はっきりと云いますが、

僕個人としては、小沢一郎がどうなろうと知ったこっちゃないです。

無知な僕の中での小沢一郎は、何かしようとすると、何かしらのスキャンダルに巻き込まれ、

結果として、何をした人なのかが、イマイチぴんとこない大物政治家って認識だからです。

まぁ、掲げている政策は面白い物が多々ありますが、言うだけタダとまでは云いませんけど、それらの結果はまだ出せてないですからね。

どんな政治屋さんも、当初はご立派な政策を掲げてらっしゃいますから・・。


今件は、僕のような無知な素人の一般人が、「この場合は、こうしちゃじゃダメなの?」と、

単純に考え付くような方法で済むような話が、

裁判にまでなり、挙句には、ある事無い事言われ、社会的に、信用ならない人間であるかのようなレッテルを貼られ・・。

それでいいいのかな?って話なんです。

要は、小沢一郎であるから、このような事を書いているわけではなく、

一日本人として、平等に見た結果の、個人的意見な訳ですよ。


これは、超大物政治家、小沢一郎であるからこそ、起こった裁判であるのが見え見えです。

昨今は、ようやく、検察側の愚かとしか言いようの無い体質を、報じる大手メディアもあるようですが、

つい最近まではどうだったか、これがまかり間違って、有罪判決にでもなっていた場合はどうなっていたか?

そう考えると、得も言えぬ恐ろしさを感じるわけです。

発想が、やや極端かもしれませんが、

小沢一郎クラスの、金も名誉もコネも人脈もある人間が、あらぬ因縁を付けられ、まかり間違えば、檻の中に入れられかねない状況だった。

では、

金も名誉もコネも人脈も無い、国民の大多数を占めるであろう一般人が、同様の因縁をつけられればどうなるか?

最悪の結果になるのは間違いないでしょうね。防げるわけがありませんから。

背景としては、前述でも少し触れましたが、

検察側の体質が問題です。

簡単に言えば、「一度、立件した案件は、是が非でも、有罪にしなければならない」という考えを元に動いている点です。

要は、白いか黒いかなんて問題じゃないんですね。

もちろん、検察だけをヤリ玉に上げる気はありません。

国の中枢を占める機関を、わざわざ別の組織に別けているにも拘らず、実質的に横に繋がっているという事実。

それらの間違いを裁ける組織が無いわけです。

本来は、マスコミが異議を唱えるべきですが、何故か、足並み揃えた援護報道でしたよね。

何所とはいいませんけど、某大手新聞社の一面に、でかでかと、破綻したつじつまの合わない記事をあげるほどですから。

マスコミに民意によってくれとまでは言わないまでも、この件は、少なくとも、意見がばらついてもおかしくない内容の案件だあるにも拘らず、です。

これも極端な考えだと言われるかもしれませんが、

このシステムが機能する限りは、真偽に関係なく、

民間人の一人や二人なら、容易に、刑務所送りに出来るシステムであると言いきっても良いのではないでしょうか。

現に、理不尽、横暴極まりない取調べからの判決により、有罪判決になった、大冤罪が多数存在するわけですから。


そもそも、この裁判は、内容はともかくとして、

大物政治家が起訴されているという点から、日常的な話ではないのではと、ピンとこないかもしれませんね。

では、誰しもが経験しうる事例を。

有名ではありますが、痴漢冤罪ってのがあります。

満員電車で痴漢行為・・って話ですね。

現実として、満員電車で痴漢被害にあった旨を周囲に伝え、捕まえ、鉄道警察からの地元警察に引渡しで、

99%が有罪になります。

もちろん、その99%のほとんどが、実際に痴漢をした人間だと思われますが、

中には、事実無根の人もいるわけです。

満員電車内での、犯人の特定なんて、必ずしも確実に行えるはずは無いですから。

素直に考えれば、どうしても冤罪は出てくるでしょう。

でも、99%は有罪になるわけです。

これは、個人的意見ですが、

性犯罪者なんて、そもそもが、その犯人の本質的な癖であり、その衝動を抑えられなくなった末での行為であるのではないかとかと想像できますし、

そうやすやすと更生できるかどうかなんて疑わけで、いっその事、例外なく無期懲役でもいいのではないかと思ってます。

例外なく、欲望に任せ、弱者を狙う犯罪ですしね。その再犯率の高さも考えると、尚更に。

ただ、

これらは、大前提として、事実、その犯罪を犯した者に限っての話です。当たり前ですが。


この件も、実際の白黒とは関係なく、起訴したかどうかが、問題であり、

弁護士さん曰く、「本当に痴漢してないなら、全力で逃げなさい」っていうのが、当たり前だそうですからね。

起訴されたが最後、是が非でも有罪に持ち込まれるって言うのが現実のようですから。

なんだか、おかしな話ですね。



さて、長々と書きましたが、

この件で暗躍した、東京地検特捜部を、市民団体が刑事告発しておりますが、

どうでしょうかね・・。

きっと、裁判にまではいかないんでしょう・・。

この国は、身内の悪事を裁かないのが美徳とされる国ですから。




判断するのは、手前の了見のはずなのに、報道の段階で歪められると、知る権利すらも奪われかねません。

この国では、事実を事実のままに知る事は、意外に難しいのが現状です。

報道が歪んでいる事に気付く人が、1人でも多く増えますように。








次回は、GWの話の後編です。

出来るだけ早めに書きますねー。



カタナの日常整備2012.04.28

4/28

忘れる前に備忘録。

GWツーリング前の整備です。

IMG_2455.jpg

前後ホイールベアリング交換。

IMG_2461_20120510031824.jpg

6302
6303


IMG_2479_20120510031942.jpg

IMG_2484.jpg

リアブレーキOH。

パッド交換(赤パッド)

スライドピン交換(ステンレス)

*シール交換は不完全


IMG_2492_20120510032158.jpg

クラッチ・アクセルワイヤー注油。


IMG_2497_20120510032232.jpg

フロントブレーキのエア抜き。


IMG_2493.jpg

33068km





次回は、ツーリングネタの続きです。

思いの他、長くなっちゃいまして。

今、書いてる最中です。もう少しなんですけどね。


それではごきげんよう。






2012GWロングツーリング後編。

いつもいつも、使用も無い前文書きやがって、そう思っておられる方、

ないしは、

前文を飛ばして、本文(バイクネタ)だけ読んでいる方がおいでるのではないか?

そう思ったわけです。

いや、別に何があった訳でもないですが、そう思っちゃったわけです。

急にどうしたんだ?って話ですが。

いや、自覚はありますよ。かなりしょうも無いと思います。

自分でそう思うんだから、そりゃあもう、かなりのもんだと思われますね。

でね、

飛ばして読まれない為にも、ちょっと役に立つ情報でも書こうかと。

そうすれば、

きっと、ページを開いた途端、マウスの真ん中をクリクリされずに済むのではないか?

そう考えた僕な訳です。

そんなわけで、今回のお役立ち情報。



「競歩とは、いかに走りたい衝動を抑えるかが、肝だ!」



覚えておけい!












どうもどうも、気付かずに書きかけをUPしたaikaで御座います。ごきげんよう。

今回は、ツーリングネタの続きで御座います。

2回に別けるとか言いながら、何故か3回目ですが、これで最終回です。

これは、自分がどれくらいの文量を書くのか、全く把握できていない証拠ですね。

(ブログ始めて4年目なのに・・)


-3日-

2012GW (111)

朝です。前日に引き続き雨です。

キャブに水が入り、エンジンなかなか掛からず。

その辺は、想定内なんで別にいいんですが。

2012GW (112)

朝飯は、萩の月。おいしくいただきました。

それにしても、福島のマンガ喫茶って、カーテン禁止なんですね。

あるのが当たり前と思っていたものが無いと、おちつきません。

2012GW (114)

雨。

2012GW (115)

雨。

2012GW (116)

ひたすら雨。

この日はずっと降りっぱなし。強くなったり弱くなったり。

対向車から、どっぷり水をかけられ、キャブの調子も悪くなる一方。

いまいちペースが上がらないまま、宇都宮入り。

既に昼です。

2012GW (118)

せっかくなんで、駅前まで行って、餃子でも食べようかと考えていたけど、

そこまでいかず、国道沿いの適当な店に入る始末。

全部、雨のせい。

2012GW (117)

ごくごくふつうの餃子。可もなく不可もなく。

これもきっと雨のせい。

本当は、水戸の偕楽園を目指していたわけだけど、

傘差しながら庭園散歩もなぁってわけで、急遽変更して、日光に行く事に。

日光・・・。

いろは坂?えっと・・にっこうとうしょうぐうは、この日光?

コレ位の知識で、ぼんやり向かう。

それにしても、今思えば、

一日中、雨だっていってんのに、なんで山間部に向かったんでしょうかね僕。

謎です。

P1060228.jpg

ついた頃には既に15時前。

聞けば、15時半には閉門されるそうです。ほんと時間無いな。

P1060227.jpg

世界遺産だったのね。

それにしても凄い!(雨も凄いけど)

P1060250.jpg

こんなに美しい寺を見たのは初めてです。

P1060261.jpg

時間ないは、

P1060283.jpg

土砂降りだはで、

P1060303.jpg

ろくに撮れなかったけど、

P1060342.jpg

どの道、僕の腕じゃ、

P1060327.jpg

この美しさは伝わらんでしょう。

それくらい素晴らしい。

「見ざる 言わざる 聞かざる」の三猿も、眠り猫も見れなかったし(鳴き竜は見れました)

ここはまたいずれ、じっくり来たいです。

P1060386_20120509064540.jpg

その後、完全に調子を崩したバイク。

明らかに2発は飛んでない感じ。青色吐息で走りながらも、寝床をどうしようか考える。

日も暮れかけた頃、小屋根がある道の駅発見。

最悪、キャブを開けなきゃかもなんで、そちらの軒先を拝借しました。

近くの商店で、朝食とビールだけ買って、

2012GW (120)

新潟でジャケ買いした大和煮の缶詰で一杯。

2012GW (122)

この日は早めに就寝です。



-4日-

2012GW (123)

雨は随分小降りに。

予報では晴れだったけど、さすが山間部。

降ったりやんだりと、冴えない天気。

当たり前のようにエンジンは掛からないんで、

とりあえず、キャブのフロートのガソリンを抜いてみることに。

2012GW (125)

あ・・・。

フロート室の順番まちがえて・・・。

2012GW (126)

仕方ないので、キャブを丸ごと降ろします。

2012GW (127)

完全にガソリンを抜いた後、プラグもチェック。カブリ気味だけど、大丈夫そう。

2012GW (128)

さてさて。

2012GW (129)

出発です。青空も覗いてますね。

次の目的地に向かいます。

2012GW (130)

山を降りると快晴でした。

2012GW (131)

有名チェーン店で、可も無い感じのつけ麺を食べ、

やっぱり、つけ麺嫌い!と確信しつつも、ひた走ります。

2012GW (135)

ここはこんなに晴れてるのに、

2012GW (133)

この、どす黒い雲の下に向かっているかと思うと、テンション下がりますね。

途中、

2012GW (137)

風穴とやらを発見して寄ってみる。

P1060439.jpg

P1060428.jpg

自然を使った冷蔵庫的なものだそうです(地元の人談)

2012GW (140)

この日は、信州牛と、

2012GW (138)

バイリングが肴です。

2012GW (139)

おいしゅうございました。


-5日-

2012GW (143)

予報では晴れだったけど、早朝(5時頃)は曇り空。

2012GW (144)

山の上なんで寒い。

2012GW (145)

朝から焼肉定食(コーヒー付き)

この旅の食事は、こんなんばっか。

2012GW (147)

この旅の最後の目的地に向かいます。

P1060511.jpg

陽が登るにつれ、快晴に。

P1060500.jpg

今から、この山に登ります。

ここは、

P1060528.jpg

P1060613.jpg

P1060542.jpg

ビーナスラインです。


*ビーナスラインは、長野県茅野市本町西の国道299号・国道152号と上田市武石上本入の美ヶ原高原美術館を連絡する観光道路である。蓼科有料道路と霧ヶ峰有料道路を併せて呼ぶ愛称として1968年に公募で決定し、無料開放後も継続して使用されている。(ういきしらべ)


今、ウイキ見て知ったんだけど、美ヶ原高原美術館って有名なんですね。

迷った挙句、寄らなかったんですが・・。ちょっと後悔。

2012GW (152)

アイス食べて寒くなったり、

2012GW (154)

おいしいヨーグルト飲んだりしつつ、

P1060685.jpg

休憩所毎に止まる始末。

P1060704.jpg

P1060764.jpg

P1060949.jpg

この二つの休憩スポットが快適でした。

2012GW (153)

特に「霞の駅」が快適。

飛行機飛んでたり、ヤギがいたり、ヤギと同じ位の大きさの犬がいたりしました。

うん。大満足。


偕楽園に寄らなかった事もあり、予定よりも早く目的が達成されちゃいましたね(この時点でまだ午前中)

さてさてどうしましょうか。

考えても仕方ないので(そうか?)本能の赴くままに走ります。

とりあえず、松本方面に。

P1060964.jpg

諏訪大社の看板に導かれるように寄ってみる。

P1060975.jpg

素敵神社です。

P1060986.jpg

よいですね。

2012GW (157)

スイーツを買い食い。

2012GW (159)

おいしゅうございました。

その後、看板に導かれるかのように、

P1070109.jpg

松本城に。

P1070343.jpg

ただ・・お城には萌えないタイプの僕です(すいません。ほんとすいません)

流れでランチングタイム。

2012GW (164)

無論、蕎麦を啜る訳です。お約束ですね。

これまた、美味しゅう御座いました。

P1070195.jpg

P1070215.jpg

P1070218.jpg

いい街です。

P1070236.jpg

所々に井戸がありました。夏場は大活躍でしょうね。

ここで、

「よし。帰るか。」

そう思えたので、帰路に。

P1070392.jpg

P1070435.jpg

良い旅でした。おなかいっぱいです。





そんなわけで、いかがだったでしょうか。

今回の旅は、新潟から山形を通り、仙台。

そのまま相馬経由で、日光、長野県のビーナスライン。

松本に寄って、そのまま平湯からの富山で帰宅です。

偕楽園に寄れなかったのは残念でしたが、一番の目的である、念願の仙台を満喫できたのがよかった。

ほんといい街だったし、是非ともまた行きたい街です。





この後にも少し書いていますが、内容が内容だけに、読みたい方だけでも読んでいただければ幸いです。

今回は、わかりやすく率直に書いたつもりです。

参考意見程度にでも、読んでいただければと。



次回は、

TIGネタですかね。いい加減書かないと忘れるんで。(ほんとは結構忘れている)

それでは、ごきげんよう。


















































さて、

以前から読んでくださっている方はご存知かと思いますが、

僕は、心から原発が無くなって欲しいと考えている者の一人です。

ですが、

連休を取れた時点で、行き先に仙台を選んだのは、僕が原発反対野郎だからってだけではないんです。

仙台は、元々、ずいぶん前から、とっても行きたい街の一つだったんですね。

その念願が叶い、しかも、とっても面白い方にも出会え、呑みにも連れてってもらいと、とても充実した旅になりました。


去年、

大地震があり、原発が爆発し、津波がきて、故郷に、自宅に帰る事すら出来ない人が大勢でました。

そうなる以前から、「とても行ってみたい街」であった仙台に、もしかしたら、もう入る事すらできなくなるのではないか?

被害にあった方が大勢いる中、不謹慎かもしれませんが真っ先にそう思ったんです。

そして、このゴールデンウィーク。

いざ、この休暇が取れると決まった際に、他にも候補があり迷っていたんですが、

ふとした瞬間に、


「仙台に行こう」


直感で、そう思いました。だから、僕は仙台に向かったんです。

国分町はいい街だったし、松島は言葉で表せない程に綺麗だったし、

時間の関係で見たくても見れない場所がありましたけど、いいんですよ。

だって、また行くから。

それらは、その時のお楽しみです。




前述したとおり、僕は原発は不要であると考える人間の一人ですので、

仙台の街をただ楽しむって目的のほかにも、当然ながら考えていたことはありました。

元々がどのような街だったか知らないし、現状がどのように変わったのか、はっきり言ってしまえば、わかりません。

僕が寄った一部の範囲に限ってかもしれませんが、壊れたからと直せる物は、ほぼ元通りになったのではないかと推測されます。

ただ、その「ほぼ」の部分、やはり、完全にではないんですね。

所々に残る、あらぬ形に歪んだガードレール。空き地に無造作に置かれた泥だらけの船。

写真なんか軽々しく撮れるわけも無く、僕は立ち止まってまで見ようとは思えませんでした。

わずかにですが、津波被害の一片を見て、

事前には、行ければと考えてはいたのですが、結果として気仙沼方面にも行きませんでした。

これは、心情的に、行けませんでしたと言うのが正解かもしれません。


仙台からの帰り、僕は海側の国道を通り、

途中、トイレを借りに相馬市あたりのホームセンターによりました。

ついでに買った、雨よけのビニール袋を手にレジに並ぶと、

レジ前の雑貨、ガムやライターや特価品などと共に、さぞ当たり前のように線量計が売られていました。

想像はできていた事ですが、実際に目にすると衝撃でした。

その後、途中で山側に向かう予定でしたが、雨により、思うようにペースが上がらず遅れ、

陽は暮れ、街灯も無く、目印の少なさから、曲がる場所を見落としながらも、ぼんやりと先に進みました。

間もなく南相馬というところで、休憩のために寄ったコンビニ。

外で地図を見ながら一服している所に、店員のおばさんが掃除の為に出てきたので、

僕は聞きました。

ここから先は何所までいけますか?と。


「どこまで行くの?」

水戸までです。


「それだとね、○線を抜けて△号に抜けるといいよ。でも、雨も降ってるし街灯も無いから、すぐ先に道の駅があるからそこで泊まったら?」

できれば、今日中にもう少し進みたいんで・・このx号線はどうですか?通れますかね?


「通れるは通れるんだけどねぇ、そこら辺は線量高いから・・。やめた方がいいかもね。」

そうですか・・。ちなみにこの先はどの辺までいけるんですかね?調べたんですがイマイチ判らなくて・・。


「そうかもね。通れるようになったり、通れないようになったりするからねぇ。・・その度に、県外からとかもさ、見に来るだけの奴が大勢いて困るよ」


おばさんは、笑いながらそう言っていて、もちろんその言葉は、僕に対しての言葉ではないであろうとは、思えたんだけど、

なんと言うか、心に突き刺さる一言でした。

だって、それは、僕がそうだから。

実質的に、ただ、無闇に見に来た一人に違いないんだから。



凄まじい罪悪感と同時に、

故郷を理不尽に奪われるという事、

放射能汚染された街に住んでいるという事、

僕は、各種ソースで知ったようなつもりでいただけで、実際には何にもわかっていなかったという事を思い知らされました。

そして、

こんな事が繰り返されちゃいけないという事。

否応無く、このような生活を送っている人間がいるにも拘らず、まだ原発を動かそうとしている事。

たかだか、数100キロしか離れていない自分が住んでいる国の出来事なのに、TVの中の遠い異国の出来事であるかのようにしか考えていない人が大勢いる事。

この国に住む限り、自分がいつ同じ状況になるかもわからないのに、その自覚が無い人が多すぎる事。

いまだに原発がないと、電気が足りなくなると信じている人が多い事。*1

原発が動いていないと、電気が足りなくなり経済が回らなくなるなどと、見当違いな観点から、不勉強極まりない持論を展開する人が多い事。*2



僕は、原発の危険性を充分に知りながらも、電力利権なんて、誰にもどうにもできない事であると傍観していました。

現在、日本の原発は、すべて止まっています。

この後、どうなるかは決まっておりません。

あんな事故があったにも関わらず、です。


理不尽に故郷を奪われた人々に対する保証は、現実には、金銭で解決するしかないでしょう。

もしかすると、それで、納得できる人もいるのかもしれません。

でも、きっと多くの人は、幾許かの現金なんかより、故郷に戻る事を望んでいるはずです。

ですが、

現実的に考えて、今現在、生きている人が、あの街で暮らす事は、厳しいのではないかと思います。


僕は、今住んでいるこの街が同じ状況になるなんて、そんなの御免です。

僕は、僕の為に、これからも原発の稼動を反対し続けます。





*1 関電のこの夏は電気足りませんキャンペーンの実際。

関西電力の発電力は

水力 818万 (以下、単位はキロワットで約です)
火力 1690万
原子力 976万

総発電量で、3486万。

%で表すと、

水力 23.5%
火力 48.5%
原子力 28 %



今のキャンぺーンでは、関電管内の原発依存度は50%前後だそうです。

原発がすべてフル稼働したとして、 976万
過去の、稼働率(約70%前後)から考えると、実際は 683万前後


なんだ、関西って、1366万しか使ってないんですね。って数字ですが・・どうなんでしょうか?

(ちなみにこれを書いている時間(2012.05.12 12:00の関電の電気使用量は1661万*YAHOO調べ)

既に、この時点で、とってもおかしいのですが・・。

えっと・・、なんだか書くのばかばかしくなっちゃったんで、このへんで止めときます。

なんだか言葉足らずですが、もっと書いた方がいいですかね?

調べれば調べるほど、不審点のみ出てくるはずですが。



*2

具体的に、誰かのブログを見て思ったんですが、

TVや新聞を見て、それらを鵜呑みにする事に関しては別にいいんだけどさ、

前述の通り、ちょっと調べただけで、すぐおかしな点が出てくるんですね。

きっと、何も知らべもせずに書いたんでしょう。

別に、個人が個人の意思で何を書こうと勝手ではあるけど、

関電の所有原発は、関西ではなく北陸にあって、何かあれば、

どの辺がやばいとか、どの辺まで住めなくなるとか、なんとなく想像は簡単に出来て、それらは北陸のどこかであって、

地形や風向きから考えても、関西にはあまり影響が出ないのかも知れないけど、

とりあえず、敦賀のがイっちゃうと、関西の水道の源である琵琶湖は、まず間違いなく汚染されるでしょうから。

その時までに、すんばらしいフィルターが開発されていればいいんですけど、

とりあえず、そこんとこ、お忘れなく。

そして、電力が足りなくて、関西の経済、日本の経済云々ってのはわかるんだけど、

だからって、どうやら電気が足りないらしいから、原発動かせばいいみたいな話はおかしいよね。

本当に日本経済の事を考えるなら、新エネルギーの方に、いち早くシフトして、

そちらで経済をまわしたほうがいいと思いますが。普通に考えてオイシソウですけどね。

もちろん、この夏の電気が云々っていう目先の事を考えての事なんだろうけど、

そもそも、足りないって言っている事の信憑性すら疑わしかったりするわけで。

謎に、関電は過去の電力消費量を伏せてますからね。

なんで伏せたんでしょうかね?ちなみに、東電も伏せましたね。なんででしょうかね?

そして、北陸も中部も中国も四国も、現実として、関西で電気が足りなくなった時に融通するであろう地区の、

今現在の使用量も公開しなくなりました。なんででしょうか?

僕の小さいおつむではわかりかねますが、

とりあえず、そんな事をする奴等を、信用なんてできませんし、勘繰るなという方が無理なんではないでしょうか?

仮に、

本当に足りないのであれば、必死こいて、風車を立てるなり、ソーラーパネルを配ってでも設置したり、

企業の自社用発電の電力を妥当な価格で買い取ったりすれば、なんとでもなるわけでしょ?

実際にどうかは別としても、足りないなら足りないで、

関電は、独占企業として、そのような努力をしていますか?

少なくとも、僕はそんな話は聞いた事無いですが。

まず、足りないなら足りるように最大限設備投資する。それでも足りなければ、そこで初めて顧客に頭を下げて回る。

それが筋でしょう。

麻痺しちゃって勘違いしている人が多いようですが、

「夏の電気が足りんようになるから、節電しろ」と命令される筋合いは無いわけです。

まず、おまえがちゃんとしろ、そう言えばいいわけですね。

結局さ、奴等は原発を動かしたいだけなんだよ。

利権ズブズブで甘い汁吸い放題の原発を。






最後に・・・


原発問題を書くと、言われがちなのが、「オマエも電気つかってんじゃねーか」と。

間違えてもらっちゃ困るけど、電気を使う事と、原発で発電する事は、全く別の問題です。

大まかな方向があっているからと、同じ問題のように扱っちゃうのは、日本人の悪いクセだと思います。

もし、仮に、

このような事を誰かに言われたら、はっきりと言ってやればいいです。



「この話の問題点すらわかっていないアナタと、討論する価値はありますか?」と。



僕は、僕の為に、これからも原発の稼動を反対し続けます。

特に、何かいい思い出のある街でもないけど、それでも故郷がなくなるのは御免です。


締りの無い長文でしたが、最後まで読んでくださって有り難う御座います。

一人でも多くの方に、まるで他人事であるかのように無関心な人が、

少しでも関心を持ってくれるようにと、この場を使って、これからも書いていきます。

ご意見・ご感想等ありましたら、お待ちしております。








counter

calendar

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

profile

aika

Author:aika



石川県在住の36歳



雑に書いている為、メンテ記事等でわかりにくい所があれば最新日記にコメントするかメールフォームよりご連絡くださいませ。

もちろんフリーリンクで相互リンクも喜んで♪

contact

名前:
メール:
件名:
本文:

category

comment box

new

great!!!

archive

RSS

QR

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。