aika-shokudo

Date : 2011年10月

カスタム検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタナのオイル交換。

書きたい事いっぱいあるけど、時間ないんですよね。

とりあえず普通に備忘録を。

GSX250Sカタナ (5)

オイル交換しまして。

今年に入ってから換えた気になってたんですが、実は初でした。

どうかと思うなぁ。

結構走ってた気になってただけで、実はぜんぜん走ってないって事ですね。

GSX250Sカタナ

エレメントも交換。

GSX250Sカタナ (8)

ここのゴムは付属してなかったんで、再利用です。

GSX250Sカタナ (7)

走行距離。

それにしても、ブログに書いとくと便利すね。ちゃんと前回いつ代えたかわかるし。

・・・見事に一年ぶりで焦りましたが。





以前、オイルの事について詳しく書かれている記事を読みまして。

そういえば、オイルが劣化するとどうなるのか?って体感した事ないなぁって。

そんなわけで、あえて3000km越えても換えなかったんですが。

今まで、オイルの劣化を全くもって体感できてなかったんですよね。

エンジンの回り方やらシフトの感じとかその他諸々って意味で。

とりあえず、距離(3000km)になったり、半年とか、冬があけたりだとかで、なんとなくで換えてみてただけで・・・。

もちろん早めに換えとけば間違いはないんでしょうけど。

でね、

今回、1年かけて4500km程って距離なんだけど

普通に考えて、使い始めから刻々と酸化していってて、もちろん徐々に性能は落ちているはずで、

その辺は、ある瞬間から、がつーんと劣化するわけではないだろうから、体感しづらいってのを踏まえても

はっきりいって経年劣化ってのは、イマイチぴんとこなくて。

それよりも、距離での劣化ってのが物凄く体感できましたね。

具体的に言えば3800kmあたりをすぎた位からなんとなくギアの入りが良くない感じがしてきて

4000kmあたりでちょっと違和感。

4200kmで明らかに違和感。

で、交換の頃にはギア抜けしかねない位に。

古く酸化した基本性能が保たれてないオイルだから、距離で急激に悪くなったとも考えられるけど・・・。

これは、どうなんだろ?


とりあえず、3000km交換ってのは妥当な気がしなくもないですね。


こんな事するのは、どう考えても、エンジンにとってあまりよろしくないんだけど、

次回も、今回入れたのと同じオイルを使って試してみようと思います。

その為に、ネット大量購入で格安販売されているオイルを店頭料金で買って使ってみたんで。

今の所、違和感無しですし、再度このオイル使う方向です。

(ちなみに前々回に入れたオイルはものすごく嫌でした。感覚で、ですけど)

もしかして、10wより5wの方がいいのかも?とか思ってたりもしますけどね。

ぶっちゃけて、

その辺の理屈は、正直いまいちわかってないんで暇な時にでも調べて検討してみます。




にほんブログ村 バイクブログへ
クリックお願いします



次回は

IMG_0729.jpg

この話を

IMG_0735.jpg

書きます。

時間あれば、明日の夜くらいに更新予定です。





じこ。

何度も書いている事ですが、実は沢山のブログを読んでんですよ。

やっぱりバイク関係のが多いんですが、日記らしい日記もいっぱい読んでまして。

「お!?それは俺(私)の事かい?」なんて思った方もおいでるでしょうが、違います。

いやいや・・

違わないし。読んでるんだけどね、そうじゃなくて。

(今後もこっそり拝見させていただきます)

その普通の日記のほとんどは、偶然発見したものだったりするわけなんですが

リアルに知ってる方のブログってのもありましてですね。

普通の日記ですんで

当然ながら日常の事なんかが書かれてたりするわけなんですよ。当たり前ですが。

ちなみに、その「リアルに知っている人」は、近所の人なんですよ。もっと言えば、小中高の先輩。

僕なんかと違って、地域行事とかにガッツリ参加してる人で、

度々、他の知り合いやら、ご近所さんやらがブログに登場するわけですがね。


昨日ですか。

その先輩のブログの新着日記を読んでたんですが

どうやら、

僕も知っているご近所さんが、先日、交通事故で亡くなったそうでして。

その人は僕よりいくつか年上で、妻も子供もある人で

なんというか・・残念で仕方ないです。ほんと、なんと言っていいか・・。

仕事中に居眠りで、だそうです。彼はトラックドライバーだったんですよね。

僕も今は同業なんで、決して他人事ではないわけです。

実際に、居眠り運転をすることもありますし・・。

なんで、居眠り運転をするのか?なんて、野暮な事は聞かないで下さい。

世の中の運送屋のほとんどはね・・・って話になるわけですが、この話題はやめときましょう。


トラックドライバーは、

毎日毎日、かなりの時間を運転しているわけですから

そこいらの人なんかよりも、運転技術があるわけですが

正直、睡魔はどうにもならんわけです。




「あなたは、居眠り運転をした事がありますか?」



一般的に見てどうなんですかね。

日常的に交通手段として車やバイクを使われている方は

一度や二度は、経験あるのではないでしょうか?

眠さで朦朧としている時は、はっきり言って、怖いとか危ないとかは、わからないと思います。

で、

何かに衝突しそうになって「慌てて急ブレーキ」それで目覚め、事なければラッキーですが

最悪の場合「そのまま追突」その結果が、物損だけで済めば幸運ですね。

でも、

自分ないしは、誰かに怪我をさせてしまったり、最悪の場合、帰らぬ人になったり・・・。


そもそも、眠ければ運転しなければいいんですが

大体は、運転中に眠くなってしまい、結果、居眠り運転になる。

「眠くなりそうなのに運転してんじゃねーよ」

それはごもっともですが、

理由はともかくとして、何かしらの運転する必要があるから運転しているわけで

これは、飲酒運転のように根絶とは、いかないと思います。



運転中に眠くなった場合はどうするか?

強力ミント味のガムでも噛みますか?ブラックコーヒーでも飲みますか?

偶然にも手元にあればいいですけど、そんな都合よく持ち合わせていないでしょう。

そもそも、そんなのちっとも効果ないですけどね。

(ガムは一時的に効く場合がありますが、日常的にカフェインを摂取している人はコーヒーなんかで目は覚めません)



では、どうすればいいのか?



トラックドライバーは、眠かろうとなんだろうと、

指定された時間に到着しなければならないわけなんで、それなりに対処法を知ってるわけです。

そういう仕事ですからね。

そんなわけで、僕が知っている限り書いてみます。


1・ちょっぴり眠い時や眠くなりそうな気配の時

大声で歌う。そりゃあもう、全力全開で歌う。
声が枯れるとかそんなの気にせず、ひたすら歌い続ける。
この場合の注意点は、ちょっとうんざりしてくる位まで、長時間続けるとかなりの効果があります。


2・完全に眠いと自覚がある時、居眠り運転時。

まず、安全を確認して出来るだけ即座に車を止めて降ります。この時はハザードは絶対に忘れずに。
そして、背伸びなりストレッチなりをします。
それでも、すっきりしない場合は多少、体を動かします(軽く走ったりひたすらジャンプしたり)
ここで重要なのは、意識が完全にはっきりするまで
座らない、車に乗り込まない。これが重要です。
少しでも眠さがある場合は、運転しはじめてすぐに眠くなりますので無意味な結果になります。


あとは、

眠さを吹っ飛ばす方法として「自分を興奮状態にする」ってのもあります。

ほんとは、これが一番効くんですけどね。




さて、

根本的に眠ければ運転しないで寝ればいいんだけど

どうしても運転しなければならない場合での対処法を書いてみたわけですが、

僕はあくまで時間に追われて行動しているので「1」のパターンも使いますが

ちょっとでも眠くなった場合は、出来るだけ早く「2」を実践してみてください。ある程度の効果があると思います。

あと、

高速道路であっても居眠り運転するくらいなら、

多少強引であっても、車を止めて一息ついた方が、結果的に安全だと思うんですがね。

もちろん、止まる時は



○カーブや下り坂は避ける

*カーブは見通しが悪く、下り坂はスピードが出がちの為。気付かれずに突っ込まれかねません。
本当によく見落とします。ほんとやめてください。


○急ハンドルや急ブレーキは出来るだけしない

*後続車が避けてくれるとは限りません。



○早めにハザードを点ける

*ちゃんと周りに知らせてください。ハザードが点いてる車が走ってると周辺の車は警戒します。
むしろ、止まれるまでずっと点けて走っても良い位だと思います(個人的にですが)



○できるだけゆっくり走る

*前の車に吊られて同じスピードで走ってしまいがちですが、こちらは朦朧としているわけで
前方車の減速に反応できなかったりします。100km/hとか80km/hとかで走らなくていいんです。
全力で意識して、スピードを落としましょう。






僕は、何の為にこんな事を書いたのか?

もちろん眠い時の運転の仕方を書いているわけではありません。

運転中に眠くなることは誰にでもありえるわけで、

その時の最悪の事態を避ける為に。

避けられる可能性のある不幸が減るように。

知識や意識の有無で変わるかもしれないとの思いからです。





「眠ければ止まる。止まる前に眠い事を可能な限り周囲に知らせる」




僕の駄文から、少しでもあなたに何かが伝われば幸いです。

居眠り運転なんかで死んじまうなんて悲しすぎますから。






にほんブログ村 バイクブログへ
クリックお願いします



ちなみに以前こういうのも書いてます。→トラックの死角

具体的に死角はどの程度あるのかを、絵付きで書いてるので、ご興味ある方は是非。



次回は前回日記の予告の件です。



そんなつもりじゃなかったのに・・。

ふと、思い立ち検索してみる。


「ワニガメ研究所 所長」


なんとなくである。

ほんとうになんとなく。仕事中に暇だったから携帯で暇つぶしてただけ。

どれくらい前だったか忘れたけど、TVで見たあの人はどうしているんだろうと。

ちなみにこんな人。

images_20111007181950.jpeg

これが、ワニガメ研究所の所長さん。

・・・まぁ、見た目の話は置いといてください。人は見た目で判断してはいけません。

TVで初めて見たときは、普通に「こんな人いますよー」って紹介だったと思う。

内容的には、カメの生態云々と保護したのを引き取って育ててますって話だったかな。

見た目の厳つさとは裏腹に、物凄く丁寧に、わかりやすく話をする人だったのが印象的でしたね。

その番組から数日後に、カミツキガメやらワニガメやらが各地で見つかり、問題になってたんだけど。

(よくよく考えてみれば完全にTV局の前フリですね)

覚えている人もいるかな?

田んぼとか、小川にいましたってのを、よくTVでやってた時期があるのを。

(今でもやってんのかは不明。だって我が家は地デジ非対応だもの)

結局は、「こんなに大きくなるとは・・・」とか「飽きた」とかの言い訳を元に

「野に放している」飼い主がいっぱいいますよーって話なんですけどね。

それが「ごっつくていかつい亀」なだけで、実際は野良犬・捨て猫と同様の話です。

思いつきでペットショップから購入してきて、めんどくさくなって、厄介になって捨てる。

犬や猫は、保健所が引き取り、運がよければ次の飼い主の下へ。

もちろんそれは、ごくごく一部で、ほとんどは実験体か殺処分。どの道、苦しんで死んじゃうってわけです。

では、「ワニガメ」はどうなるか?

だいたい同じ末路ですね。

運がよければ動物園等に保護。でも、そんなのは皆無でしょう。

動物園も、そんなにいっぱい同じ種類の動物を抱える訳ないですから、

殺されて廃棄処分がほとんどでしょうね。

どちらも、人間の勝手な都合で生死を左右されているわけです。


犬や猫は、様々なNPOや市民団体が活動されているのを見かけますね。

愛犬家・愛猫家の絶対数が違いますし、ペットとしての認知度も一般性も違うから

このように考えて、実際に行動する人間がでてくる可能性も高いでしょう。

では、

「カミツキガメ・ワニガメ」の場合はどうか?

全面受け入れで保護しているのは「ワニガメ生態研究所」のみです(他にもあったらすいません)



ホームページを確認してみると、NPO法人だそうです。

NPOってのが、具体的にどのような仕組みかわかっている人なら、

個体数が拡大し続ける可能性があり、それに伴う設備投資、諸々の経費等はどうやって賄っているのか?

疑問に感じるかもしれません。

いろいろあった末に、現状は厳しいようですが

それでも、所長さんは保護・受け入れを続け、世話をしています。

同様のケースの場合、単純に殺処分と言う結論を出す人も世の中にはいます。

ですが、所長さんは動物の飼い主として、動物を育てる責任をまっとうしているわけですね。




ブログから一文を引用します

~ 条件は「殺処分」 ~

最近では特定外来生物や危険な生物としてTV番組にも取上げられ「殺処分」を条件に捕獲作戦なるものも放送されている・・・
確かに罠に掛けられ水から引き上げられれば
カミツキガメは咬む・・・
それが唯一の防衛手段なのだから・・・
だから憎いか?・・・
確かに生態系には多大なる被害を及ぼす恐れはあるが、それがどうすれば皆殺しに結び付くのだろう・・・
人間の愚行の責任をカメに押し付ける・・・
カメは悪くない・・・
私には殺せない・・・

~2010年 08月 08日から転載~(無断ですいません)






一匹の外来種が徐々に増え、元来の生態系を崩した。

よく聞く話です。

生態系を実際に崩したのはその動物かもしれません。

でも、

日本に連れてきたのは人間です。

飼育を放棄して、自然に放したのも人間です。

ワニガメ生態研究所ブログをしっかり読んでもらうとわかると思いますが、

この人がどのような人間なのか?

どのような考え方なのか?

はっきり言って、好き嫌いはあると思います。

ですが、

僕個人としては、とても「尊敬できる人間である」と感じました。

現在、ペットと暮らしている方や、今後、何かしらの動物と共に生活を考える人は

種類に関係なく「一つの考え方」として何かしら得る物があると思います。




可愛らしく鳴く猫や、ニコニコ顔で尻尾を振って寄ってくる犬だと「可哀相」

見た目いかつく、鋭い顎のある亀は、「生態系を崩す危険な外来種」




そうじゃない。それは違うだろ。

人の好みや感覚や、その生き物の見た目や生態が違うだけで、

ペットとして飼われている限りは、愛玩動物には変わりありません。

途中で投げ出すなら、投げ出す可能性があるなら、初めから止めておけばいい。

そうすれば、

捨て猫も捨て犬も捨て亀も捨てアライグマも生まれない。

飼い主の責任は、ペットの大小や種類に関わらず、平等に重い訳ですから。



「最近、犬(猫)飼ったんだ」

このような話を聞くと、必ずしている話があります。




保健所に集まってくる犬とか猫ってどうなるか知ってる?

-殺処分されてんだよね?


じゃ、どうやって殺処分されてるか知ってる?

-そういうガスでしょ?


(手を広げて)これよりひろいくらいの幅で、5~6mくらいの長さ通路にね、期間が過ぎた犬猫を何匹かいれといてさ・・

-うん。それで?


片側の壁がさ、ゆっくり迫ってくるわけだ。それで、反対側は落とし穴になってんだよ。

-?


壁はどんどん迫ってくるわけだから、そのうち落とし穴に落ちるよね?

-うん。


それで、その穴に「バタンっ」て、蓋がされるわけ。

-・・・。


蓋がされると、ガスが注入されるわけなんだけど、コレ、何のガスかわかる?

-麻酔的なさ、よくわからないけど、そういうガスあるんでしょ?


二酸化炭素。

-え?


密閉空間に二酸化炭素いれて、窒息死させてんのよ。

-そうなの???それって、物凄い苦しいんじゃ・・・


うん。聞いたこと無い声で鳴いてたね。

-・・・。


でも、事実だからなぁ。

-もっと、苦しまない方法でやれないの?


もともと、そういうガスでやってたみたいけど、多すぎて経費掛かりすぎるんだって。
そりゃ当然、経費削減しようって話になるよね。だから、安い二酸化炭素にしたみたい

-・・・。




・・想像できるかと思いますが、この話すると、そりゃぁもう、もんの凄い嫌な顔されますね。

なんの嫌がらせだよっつってさ。

この事実を知らなかった人は、同じように感じた人もいるでしょう。


シベリアンハスキー

ゴールデンレトリバー

今はチワワ?それともダックスフンド?


その時々の流行の犬で、保健所はごった返すそうです。

数年前か数ヶ月前までは、可愛くて可愛くて仕方なかったはずなのに

いつの日か疎ましく感じる。

動物が人間の言葉をしゃべれないのをいい事に放置、放棄、廃棄。


ペットを飼うなら、ちゃんと知っといた方が良いでしょ。


人間以外は下等かい?

・・違うだろ。

動物の命はそんなに軽いかい?

・・違うよね?









何が大事な事なのかを忘れちゃいけない。









にほんブログ村 バイクブログへ
クリックお願いします





ワニガメ生態研究所ブログ←はココから

ワニガメ生態研究所HP←グッズも売ってます



ちなみに、僕は爬虫類があまり得意じゃなかったりするのは内緒です。

そして、圧倒的に「猫派」です。





ツーリングに行きまして。

images_20111008212351.jpeg

麻生久美子(あそう-くみこ)

「贅沢な骨」を見てからですね。

うん。別嬪さん。

次。

img_322594_24426760_0.jpeg

柴崎コウ(しばさき-こう)

しいて言うなら「GO」かな。いつの間にか素敵。

片っ端から見てるはずだけど、イマイチ覚えてなかったりする。いいんだかわるいんだか。

次。

photo_interview_nagasaku01.jpg

永作博美(ながさく-ひろみ)

「人のセックスを笑うな」から。わりと最近ですね。

40UPなのにかわいいってどうなんでしょう?素敵ですね。

img_1366345_27006480_1.jpg

神楽坂恵(かぐらさか-めぐみ)

「冷たい熱帯魚」ってゆーか、これしか知らないんですが。最近とても素敵な存在。

こうやってまじまじ見ると、もんの凄いツボですね。


さて。

結局、何が言いたいかって言いますと、僕のストライクゾーンの話なんですがね。

私事ではありますが、

割と、少年期から年上の女性とご縁がある僕でして。

最大で、ひとまわり上とか。年下ってのは不思議とご縁が無いわけですよ。

ある時まで、「人との出会いは偶然だと」これは「たまたまである」と思ってたわけです。

でもね、

よくよく考えて見ると、ちゃんと出会ってはいるわけですよ。

「イク」か「イカナイ」かって問題で。

好き好んでイッてるって気付いちゃったわけですよね。二十歳そこそこの時に。

そう気付いた時に

「ああ、なるほど。僕ってそんな癖の持ち主なんだぁ。ふふふ。」

なんて、思ったりしたわけなんですが、それと同時に「ある疑問」も沸いてきたわけなんですよ。

当時の僕は、二十歳そこそこだったわけで、その一回り上って言っても32歳なわけでしょ。

じゃ、僕が30歳になった時はどうなるわけ?38歳だと?

順当に考えて、繰り上げで、42歳の女子まで(女子?)38歳だと50歳までイケちゃうシステムが構築されるはずなんですが・・・

えっと・・・イクの?ほんとに?。

そのような疑問が生まれた20歳の夏。

(次回に続く)








まさかの前文を2回に別けるなんて暴挙にでましたが、皆様いかがおすごしでしょうか。

ちょっぴりマジメな事を連発で書いたら、

なんだかアクセスが落ちた事で知られるaikaでございます。

(きにしてなんていないんだから)

今回は、いつだったかの予告通り、カタナのオイル交換の後はどのようにして過ごしたのか?

その辺の所を書いてみようと思う。

オイル交換に限らず、整備した後はちょっと乗ってみたくなるもの。

そんなの当たり前。

オイル交換とワイヤーのグリスアップが終わったのが21時前くらいだったでしょうか。

ふらっと走ってみるわけです。

20111002淡路島 (57)

うむ。いい感じだ。

20111002淡路島 (60)

ガソリンいれつつも一服。すっかり秋で寒いです。薄着を後悔。

20111002淡路島 (62)

次の休憩ポイントではコーヒーを飲む。

20111002淡路島 (61)

こんなちっぽけな僕の為にドリップまでしていただけるなんて、非常に申し訳なく思います。

20111002淡路島 (67)

こじゃれたコーヒー牛乳(肉桂入り)で暖を取る。

チャップス履いてくればよかったと、激しく後悔するもすでに遅し。

見込みの甘さが悔やまれます。

20111002淡路島 (69)

ふむ。

20111002淡路島 (72)

とりあえず、メシだな。

20111002淡路島 (73)

いろいろあって、気付けば朝。3,4件は行ったはず(おそらく)

この土地の客質やら、単価やローカルルールの話でとても盛り上がりました。

所変わればいろいろありますね。とても勉強になりました。

出先でも、タダでは帰らない。当然です。いかなる時も学ぶ姿勢は大事であります。

20111002淡路島 (75)

北陸にはない駐輪システム。

20111002淡路島 (76)

ワイヤーを前輪などに通して、施錠するわけです。

20111002淡路島 (78)

通りすがりの人妻様(見た目で判断)に伺った所、

この街は、そこまでバイクの駐車禁止に五月蝿くないとの事だが、真偽は不明。

人妻おそるべし。注意が必要です。

20111002淡路島 (79)

相変わらずの素敵橋(すてき-ばし)である。

20111002淡路島 (80)

は?目の前にあるのに、垂水から乗れってか?

まじすか・・・。

20111002淡路島 (34)

舌打ちながらも垂水まで行き、渡りました。

20111002淡路島 (49)

それにしてもスタバはどこにでもあるなぁ。

20111002淡路島 (85)

そんなわけで、「明石海峡大橋からの淡路島」到着で御座います。

20111002淡路島 (86)

聖地ですってー。一人ぼっちで聖地ですってー。あははー。

20111002淡路島 (87)

流行のぐろきゃらからの

20111002淡路島 (88)

明石焼き。

20111002淡路島 (89)

そして淡路牛巻き寿司。

20111002淡路島 (91)

どーん。

20111002淡路島 (93)

・・・そういえば、渉さん元気かなーとか思ったり。

20111002淡路島 (94)

おなかもふくれたのでかえります。

20111002淡路島 (96)

生八ツ橋ひさしぶり。

20111002淡路島 (98)

まさかの

20111002淡路島 (97)

雨に

20111002淡路島 (100)

ひよって豚汁をすする。

20111002淡路島 (104)

ああ。いい天気だ。

20111002淡路島 (101)

そして

20111002淡路島 (102)

恒例の「今日の手」だ。ふははははははは。




書いてはみたものの、全くもって伝わらないと思われますので、わかりやすく解説してみようと思う。

*今年の年間目標として、行きたい所がいくつかあってその一つが淡路島。すでに10月です。これでは、もたもたしているうちに年末になり、いつの間にか年があけます。いけません。これはいけませんよ。そんなわけで、急遽、日曜休みの月曜の仕事は昼からってのを利用してのツーリングです。もう一つの年間目標である、神戸の三宮で呑む事も(前を通る度に気になっていた)できたのでとても満足です。三宮はとても楽しいです。また行きます。それにしても、明石海峡大橋であんなにお高い料金をふんだくられるなんて思いもしなかったので、淡路島に載っただけで満足して、パーキングで引き返すなんて勿体ない事をしたのがとても悔やまれます。ちなみに、今年はもう一箇所行きたい所があるんで、それは来月にでもきっと。



うん。

そんなわけだ。わかった?






そうそう。

神戸と言えば。

GSX250Sカタナ (41)

「レバーに切れ目」とはこういう事です。

これで、出先で不意に転倒した時に、レバーが根元から折れて・・・って確立がいくらか減るわけです。

わかった?


バルカンのハンドルとライト周辺の製作(1)

えっと、前回の前文の続き気になります?興味ないですよね?僕の性癖なんて。

・・・つーわけで書かない方向で。

(決してめんどくさいわけではない)

話はがらっと変わって、

RADIKO(ら-じ-こ)って知ってます?

パソコンでラヂオ聞けますよーって話なんですが(知らない人は要検索)

都市でしか使えなかったのが、いつの間にか拡張されてまして、石川県も聞けるようになってたんですね。

ラジオはわりと好きなんでね。便利だなーって。

音声コンテンツなんで、パソコンでこしょこしょやりながら

ダダ流ししても、ちゃんと知りたい情報は頭に入ってきますし。

いいですよ。ほんと。








どうも僕です。ごきげんよう。

今回はバルカンのハンドル及びライト回りの製作の第一回で御座います。

時間が作れないだとか、もっともらしい言い訳を元に、しばらくサボってたわけですが

ぼちぼち始めます。

もちろん、作業環境も設備も今までどおり、ホームセンター工具のみです。

まず、なんで「ハンドル及びライト」なのか?

ハンドルはハンドル、ライトはライトなのになぜ一緒に括ったのか?

それは、じょじょに明らかになります。

気が変わらなければですが。


まずは、画像から。

VN400Cバルカンクラシック (471)

一見、こぎたない瓶ビールのケース。

これがなかなかに便利で、イスにしたり踏み台にしたりと大活躍な訳ですが

VN400Cバルカンクラシック (472)

こんな感じで、溶接する時も活躍しているわけです。

ただ、問題がありまして。

熱で溶けたり燃えたりするんです。プラッチックなんで当たり前ですが。

あと、べこべこだし。がたがたするし。

ちょいちょい舌打ちしながらの作業が、当ガレージでは日常ではあるんですが

もう我慢の限界。

VN400Cバルカンクラシック (474)

ついに、重い腰をあげます。

VN400Cバルカンクラシック (473)

適当に切ります。

VN400Cバルカンクラシック (475)

出来ました。随分前からのストックされていた鋼材も使ってるんで

デザインとかそんなこじゃれた発想は皆無です。

VN400Cバルカンクラシック (476)

適当に付けます。

VN400Cバルカンクラシック (477)

念のために確認。対角で同じ寸法なら、ねじれてないだろうとの希望的アレです。

VN400Cバルカンクラシック (479)

適当に合体させてから、また至る所の対角を計ります。

後々、ねじれが発覚するとまたしても舌打つハメになりますから。

VN400Cバルカンクラシック (480)

たいして見た目は変わってませんが、本付け完了です。

そんなにガッツリ溶接してないです。めんどくさいんで。

VN400Cバルカンクラシック (481)

小一時間程で完成です。テカテカしてんのは、錆止めに油を吹いたから。

まるで、鉄工所のようです。なんだか仕事している気分になって不思議と気持ちがアレします。

休日なのに。ああ、休日なのに。

さて。

いよいよ本題です。

まずは、ライトの場所を決めます。

VN400Cバルカンクラシック (483)

適当に切った鉄板に穴を開けて、位置を出します。

VN400Cバルカンクラシック (484)

薄い鉄板なので手でぐにゃぐにゃ曲げれます。

上げたり下げたり押したり引いたりして、あーでもないこーでもないと熟考します。

ここが基準になるので一番大事です。じっくりことこと時間をかけるわけです。

VN400Cバルカンクラシック (488)

位置が決まったので、暫定第一部品製作。

VN400Cバルカンクラシック (489)

とりあえずは、こんな感じ。ここからさらに加工しますが、その辺の所は追々と。

ぜんぜん進んでませんが、今日はこれで時間切れ。






そうそう。

VN400Cバルカンクラシック (491)

レブルさん出荷しました。

その後のレブル情報は、機会があればって事で。





counter

calendar

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

profile

aika

Author:aika



石川県在住の36歳



雑に書いている為、メンテ記事等でわかりにくい所があれば最新日記にコメントするかメールフォームよりご連絡くださいませ。

もちろんフリーリンクで相互リンクも喜んで♪

contact

名前:
メール:
件名:
本文:

category

comment box

new

great!!!

archive

RSS

QR

QR

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。